サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場(2024~2032):コンポーネント別、組織規模別、用途別、エンドユーザー別、地域別

◆英語タイトル:Machine Learning as a Service (MLaaS) Market Report by Component (Software, Services), Organization Size (Small and Medium-sized Enterprises, Large Enterprises), Application (Marketing and Advertising, Fraud Detection and Risk Management, Predictive Analytics, Augmented and Virtual Reality, Natural Language Processin, Computer Vision, Security and Surveillance, and Others), End User (IT and Telecom, Automotive, Healthcare, Aerospace and Defense, Retail, Government, BFSI, and Others), and Region 2024-2032

IMARCが発行した調査報告書(IMARC24APR485)◆商品コード:IMARC24APR485
◆発行会社(リサーチ会社):IMARC
◆発行日:2024年3月
◆ページ数:148
◆レポート形式:英語 / PDF
◆納品方法:Eメール
◆調査対象地域:グローバル
◆産業分野:技術&メディア
◆販売価格オプション(消費税別)
Single UserUSD3,899 ⇒換算¥577,052見積依頼/サンプル/購入/質問フォーム
Five UserUSD4,899 ⇒換算¥725,052見積依頼/サンプル/購入/質問フォーム
EnterprisewideUSD5,899 ⇒換算¥873,052見積依頼/サンプル/購入/質問フォーム
販売価格オプションの説明はこちらでご利用ガイドはこちらでご確認いただけます。
※お支払金額は「換算金額(日本円)+消費税+配送料(Eメール納品は無料)」です。
※Eメールによる納品の場合、通常ご注文当日~2日以内に納品致します。
※レポート納品後、納品日+5日以内に請求書を発行・送付致します。(請求書発行日より2ヶ月以内の銀行振込条件、カード払いに変更可)
※上記の日本語題名はH&Iグローバルリサーチが翻訳したものです。英語版原本には日本語表記はありません。
※為替レートは適宜修正・更新しております。リアルタイム更新ではありません。

❖ レポートの概要 ❖

※下記の概要と目次は英語から日本語に機械翻訳された内容です。誤った表現が含まれている可能性があります。正確な内容はサンプルでご確認ください。

世界のMLaaS(Machine Learning as a Service)市場規模は2023年に75億米ドルに達しました。今後、IMARC Groupは、2024年から2032年にかけて27.24%の成長率(CAGR)を示し、2032年までに697億米ドルに達すると予測しています。組織における人工知能(AI)ソリューションへの需要の高まり、企業におけるクラウドコンピューティングの人気の高まり、世界的なビジネスイニシアチブを加速するための自動化重視の高まりが、市場を推進している主な要因の一部です。
サービスとしての機械学習(MLaaS)は、クラウドベースのプラットフォームを通じて機械学習機能とインフラへのアクセスを提供する包括的なソリューションです。MLaaSを利用することで、企業はハードウェア、ソフトウェア、専門知識に多額の投資をすることなく、機械学習のパワーを活用することができます。MLaaSは、機械学習モデルの開発、デプロイ、管理を容易にするさまざまなサービス、ツール、リソースを提供します。MLaaSは、開発者やデータサイエンティストが簡単にアクセスし、利用できる、事前に構築されたアルゴリズムやモデルを幅広く提供します。

世界のMLaaS(Machine Learning As A Service)市場

現在、大規模な社内インフラや専門知識を必要とせずに機械学習(ML)機能を利用できるMLaaSに対する需要の高まりが、市場の成長を後押ししています。これに加えて、効率性と生産性を高め、手作業によるエラーの発生を減らすために、さまざまなビジネス業務の自動化が進んでいることも、市場の成長を後押ししています。さらに、ディープラーニングや強化学習を含むMLアルゴリズムの進歩が進んでいることも、市場の見通しを良好なものにしています。これとは別に、データから貴重な洞察を引き出すために最先端の技術を活用する企業によるMLaaSの採用が増加していることも、市場の成長を支えています。さらに、ビジネスイニシアチブを加速し、市場投入までの時間を短縮し、迅速な投資収益率(ROI)を実現するために自動化を重視する傾向が高まっていることも、市場の成長に寄与しています。

サービスとしての機械学習(MLaaS)市場の動向/促進要因:
人工知能(AI)ソリューションに対する需要の高まり

現在、さまざまな業界でAIソリューションの採用が増加していることが、MLaaSの需要を促進しています。企業がプロセスの最適化、顧客体験の向上、データからの実用的な洞察の獲得におけるAIの価値を認識するにつれて、MLaaSソリューションの需要が増加しています。企業はMLaaSを活用することで、ハードウェアや専門人材に多額の投資をすることなく、機械学習アルゴリズムのパワーを活用しています。また、MLaaSソリューションは、企業が簡単に実装できる、あらかじめ構築された機械学習モデルとデータ処理ツールを提供します。これにより、中小企業でもAIを利用できるようになり、自社でAIを開発するためのリソースを多く持つ大企業と競争できるようになりました。

クラウド・コンピューティングの人気の高まり

クラウド・コンピューティングの人気の高まりは、MLaaSの需要を大きく促進しています。クラウド・コンピューティングは、機械学習モデルを展開するための堅牢でスケーラブルな環境を提供するため、企業は高価なハードウェアやソフトウェアに投資することなく、最先端のML機能を利用することができます。これに加えて、クラウド・コンピューティングは、機械学習に不可欠な大量のデータの保存、処理、分析を容易にします。クラウドベースのMLaaSソリューションは、こうした膨大なデータセットを効率的に処理し、高速データ処理機能とリアルタイム分析を提供することで、迅速な意思決定を可能にし、企業の競争力を高めます。さらに、クラウドプラットフォームは、異なる部門、あるいは異なる組織間で、機械学習モデルとデータの容易なコラボレーションとシームレスな共有を保証します。このようなコラボレーションの容易さは、企業がAI主導のデジタルトランスフォーメーションを推進する上で非常に有効であり、MLaaSの導入拡大につながります。

データ世代の増加

現在、世界中でデータ生成量が増加しており、それがMLaaSの需要を大きく促進しています。企業がより多くのデータを生成・収集するにつれ、MLがそこから価値を引き出す可能性も高まっています。MLaaSプロバイダーは、貴重な洞察を得て、情報に基づいたビジネス上の意思決定を行うために、これらのデータ上で訓練することができる既製の機械学習モデルを提供します。さらに、膨大なデータセットのリアルタイム分析は、ペースの速いデータ駆動型のシナリオにおいて極めて重要です。企業は、利用可能な最新の情報に基づいて迅速に意思決定を行う必要があります。大規模なデータセットをリアルタイムで処理する機能を備えたMLaaSプラットフォームは、ビジネスに即時の洞察を提供し、それによって業務効率を向上させ、迅速かつデータ駆動型の意思決定を可能にします。

サービスとしての機械学習(MLaaS)業界セグメンテーション:
IMARC Groupは、世界のサービスとしての機械学習(MLaaS)市場レポートの各セグメントにおける主要動向の分析と、2024年から2032年までの世界レベルおよび地域レベルの予測を提供しています。当レポートでは、市場をコンポーネント、組織規模、用途、エンドユーザーに基づいて分類しています。

コンポーネント別の内訳

ソフトウェア
サービス

サービスが市場を席巻

当レポートでは、コンポーネント別に市場を詳細に分類・分析しています。これにはソフトウェアとサービスが含まれます。 レポートによると、サービスが最大のセグメントを占めています。

MLaaSプロバイダーは、構築済みでカスタマイズ可能な機械学習モデルを提供することで、機械学習技術の採用を簡素化し、特に自社でこれらのモデルを開発するためのリソースや専門知識が不足している中小企業(SME)に適しています。社内で機械学習モデルを開発・実装するには、熟練したデータサイエンティストの雇用、堅牢なハードウェアへの投資、必要なソフトウェアの保守などのコストを考慮すると、かなりのコストがかかります。MLaaSは、従量課金モデルで動作するため、企業は使用した分だけ支払うことができ、より費用対効果の高い代替手段を提供します。MLaaSプロバイダーは、継続的なサポートとメンテナンスサービスも提供しており、企業がテクノロジーを使用する際に遭遇するあらゆる課題を克服するのに役立ちます。このサポートにより、企業はリスクを軽減し、機械学習モデルが最適なパフォーマンスを発揮できるようになります。

組織規模別内訳:

中小企業
大企業

大企業が市場で最大シェア

本レポートでは、組織規模に基づく市場の詳細な分類と分析も行っています。これには中小企業と大企業が含まれます。 レポートによると、大企業が最大の市場シェアを占めています。

大企業は、MLaaS(Machine Learning as a Service)を利用するようになっています。MLaaSは、高度な機械学習機能を実装するための便利でスケーラブルかつ費用対効果の高いソリューションであるため、大企業はデータ駆動型の意思決定を行い、競争力を高めることができます。これらの企業が生成する膨大な量のデータは、意味のある洞察を抽出するための効率的なツールが必要であり、MLaaSはこれらの情報を迅速かつ効果的に処理できる堅牢な機械学習モデルを提供します。さらに、ダイナミックなビジネス環境では、大企業は変化する市場環境に自発的に対応する必要があります。MLaaSを利用すれば、リアルタイム分析を活用してデータから即座に洞察を導き出し、意思決定プロセスと業務効率を高めることができます。これは、金融、テクノロジー、eコマースなど、めまぐるしく変化する環境で事業を展開する業界にとって特に有益です。

アプリケーション別内訳

マーケティングと広告
不正検知とリスク管理
予測分析
拡張現実と仮想現実
自然言語処理
コンピュータビジョン
セキュリティと監視
その他

マーケティングと広告が市場で最大のシェアを保持

当レポートでは、アプリケーションに基づく市場の詳細な分類と分析も行っています。これには、マーケティングと広告、不正検出とリスク管理、予測分析、拡張現実と仮想現実、自然言語処理、コンピュータビジョン、セキュリティと監視、その他が含まれます。 報告書によると、マーケティングと広告が最大の市場シェアを占めています。

マーケティングおよび広告業界では、業務や顧客対応を大きく変革する可能性があることから、サービスとしての機械学習(MLaaS)の必要性が高まっています。これらの分野では、消費者の行動や嗜好を理解することが最も重要であり、膨大な量の顧客データを分析する能力が不可欠です。MLaaSは、このデータを処理・分析できる堅牢な機械学習モデルを提供し、顧客に関する貴重な洞察を提供し、パーソナライズされたマーケティングを可能にし、ターゲット広告を改善します。MLaaSはまた、様々な特性に基づいて顧客をセグメント化するために使用され、マーケティング担当者は特定のグループにメッセージやオファーを調整することができます。MLaaSは正確なターゲティングを可能にし、マーケティング・キャンペーンの効果を大幅に高めることができます。

エンドユーザー別の内訳

ITおよび通信
自動車
ヘルスケア
航空宇宙・防衛
小売
政府機関
BFSI
その他

BFSIが市場の最大シェアを獲得

本レポートでは、エンドユーザーに基づく市場の詳細な分類と分析も行っています。これには、IT・通信、自動車、ヘルスケア、航空宇宙・防衛、小売、政府、BFSI、その他が含まれます。報告書によると、BFSIが最大の市場シェアを占めています。

銀行・金融サービス・保険(BFSI)部門は、業務の合理化、顧客体験の向上、セキュリティ対策の強化という変革の可能性から、サービスとしての機械学習(MLaaS)に依存しています。BFSIセクターは膨大な量のデータを扱っており、MLaaSはこのデータを処理、分析し、実用的な洞察を引き出す効率的な方法を提供し、金融機関が情報に基づいた意思決定を行えるようにします。MLaaSは、BFSIセクターの顧客体験をパーソナライズする上で極めて重要な役割を果たします。顧客データを分析することで、機械学習モデルは個々の行動や嗜好を特定することができ、金融機関は各顧客固有のニーズに合わせてサービスを調整することができます。さらに、MLaaSを活用することで、金融機関は潜在的な詐欺やリスクをリアルタイムで警告する予測モデルを構築することができ、セキュリティ対策と顧客の信頼を大幅に強化することができます。

地域別内訳

北米
米国
カナダ
アジア太平洋
中国
日本
インド
韓国
オーストラリア
インドネシア
その他
ヨーロッパ
ドイツ
フランス
イギリス
イタリア
スペイン
ロシア
その他
ラテンアメリカ
ブラジル
メキシコ
その他
中東・アフリカ

北米が明確な優位性を示し、サービスとしての機械学習(MLaaS)市場で最大のシェアを獲得

また、北米(米国、カナダ)、アジア太平洋(中国、日本、インド、韓国、オーストラリア、インドネシア、その他)、欧州(ドイツ、フランス、英国、イタリア、スペイン、ロシア、その他)、中南米(ブラジル、メキシコ、その他)、中東・アフリカなど、主要な地域市場についても包括的に分析しています。

北米が最大の市場シェアを占めているのは、効率性と拡張性を実現し、人間の関与を最小限に抑えるためにAIとMLを業務に統合する企業が増加しているためです。

また、さまざまなオンラインチャネルを通じたデータ生成の増加も寄与しています。これに加えて、サイバー脅威やデータ漏洩の増加が市場の成長を促進しています。

アジア太平洋地域は、クラウドコンピューティングとエッジコンピューティングの人気の高まりにより、この分野でさらに拡大すると推定されています。これとは別に、様々なビジネスオペレーションの自動化への注目の高まりが市場の成長を強化しています。

競争環境:
主要な市場プレーヤーは、機械学習サービスを改善するために研究事業に投資しています。また、効率的で拡張性があり、使いやすい最先端の機械学習ツールや機能を提供しています。トップ企業は、より包括的で革新的なソリューションを提供するために、他のハイテク企業、新興企業、研究機関と戦略的パートナーシップを結んでいます。また、熟練した人材を育成するためのトレーニングや認定プログラムの提供にも力を入れています。大手企業は、自社のプラットフォームのセキュリティ機能を強化する取り組みを行っています。データ暗号化の強化、アクセス制御の強化、機械学習によるセキュリティ脅威の検知と対応などです。

本レポートでは、市場の競争環境について包括的な分析を行っています。主要企業の詳細なプロフィールも掲載しています。同市場の主要企業には以下の企業が含まれます:

Amazon.com Inc.
Bigml Inc.
Fair Isaac Corporation
Google LLC (Alphabet Inc.)
H2O.ai Inc.
Hewlett Packard Enterprise Development LP
Iflowsoft Solutions Inc.
International Business Machines Corporation
Microsoft Corporation
MonkeyLearn
Sas Institute Inc.
Yottamine Analytics Inc.

最近の動向
2023年3月、Amazon.com Inc.傘下のAmazon Web Servicesは、大規模な機械学習モデルの訓練と生成型AIアプリケーションの構築に最適化された、世界で最もスケーラブルでオンデマンドな人工知能(AI)インフラを構築するためのNVIDIAとの協業を発表しました。
2018年9月、Fair Isaac Corporationは、データサイエンティストがAI由来の意思決定の背後にある機械学習モデルを理解するのを支援するFICO® Analytics Workbench™の最新バージョンの発売を発表しました。
2023年7月、インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーションは、企業がAIと機械学習を加速・拡張するのを支援する3つの製品から成るWatsonxの発売を発表しました。

本レポートで扱う主な質問

1. 2023年の世界のMLaaS(Machine Learning as a Service)市場規模は?
2. 2024年~2032年の世界のMLaaS市場の成長率は?
3. 世界のサービスとしての機械学習(MLaaS)市場を牽引する主要因は?
4. COVID-19が世界のMLaaS市場に与えた影響は?
5. 世界のサービスとしての機械学習(MLaaS)市場のコンポーネント別の内訳は?
6. サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場の組織規模別の内訳は?
7. サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場の用途別内訳は?
8. 機械学習サービス(MLaaS)の世界市場のエンドユーザー別の内訳は?
9. サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場における主要地域は?
10. 世界の機械学習サービス(MLaaS)市場における主要プレイヤー/企業は?

❖ レポートの目次 ❖

1 序文
2 調査範囲と方法論
2.1 調査の目的
2.2 ステークホルダー
2.3 データソース
2.3.1 一次情報源
2.3.2 二次情報源
2.4 市場推定
2.4.1 ボトムアップアプローチ
2.4.2 トップダウンアプローチ
2.5 予測方法
3 エグゼクティブ・サマリー
4 はじめに
4.1 概要
4.2 主要業界動向
5 世界のMLaaS(Machine Learning as a Service)市場
5.1 市場概要
5.2 市場パフォーマンス
5.3 COVID-19の影響
5.4 市場予測
6 コンポーネント別市場構成
6.1 ソフトウェア
6.1.1 市場動向
6.1.2 市場予測
6.2 サービス
6.2.1 市場動向
6.2.2 市場予測
7 組織規模別市場
7.1 中堅・中小企業
7.1.1 市場動向
7.1.2 市場予測
7.2 大企業
7.2.1 市場動向
7.2.2 市場予測
8 用途別市場
8.1 マーケティング・広告
8.1.1 市場動向
8.1.2 市場予測
8.2 不正検知とリスク管理
8.2.1 市場動向
8.2.2 市場予測
8.3 予測分析
8.3.1 市場動向
8.3.2 市場予測
8.4 拡張現実と仮想現実
8.4.1 市場動向
8.4.2 市場予測
8.5 自然言語処理
8.5.1 市場動向
8.5.2 市場予測
8.6 コンピュータビジョン
8.6.1 市場動向
8.6.2 市場予測
8.7 セキュリティと監視
8.7.1 市場動向
8.7.2 市場予測
8.8 その他
8.8.1 市場動向
8.8.2 市場予測
9 エンドユーザー別市場内訳
9.1 IT・通信
9.1.1 市場動向
9.1.2 市場予測
9.2 自動車
9.2.1 市場動向
9.2.2 市場予測
9.3 ヘルスケア
9.3.1 市場動向
9.3.2 市場予測
9.4 航空宇宙・防衛
9.4.1 市場動向
9.4.2 市場予測
9.5 小売
9.5.1 市場動向
9.5.2 市場予測
9.6 官公庁
9.6.1 市場動向
9.6.2 市場予測
9.7 BFSI
9.7.1 市場動向
9.7.2 市場予測
9.8 その他
9.8.1 市場動向
9.8.2 市場予測
10 地域別市場内訳
10.1 北米
10.1.1 米国
10.1.1.1 市場動向
10.1.1.2 市場予測
10.1.2 カナダ
10.1.2.1 市場動向
10.1.2.2 市場予測
10.2 アジア太平洋
10.2.1 中国
10.2.1.1 市場動向
10.2.1.2 市場予測
10.2.2 日本
10.2.2.1 市場動向
10.2.2.2 市場予測
10.2.3 インド
10.2.3.1 市場動向
10.2.3.2 市場予測
10.2.4 韓国
10.2.4.1 市場動向
10.2.4.2 市場予測
10.2.5 オーストラリア
10.2.5.1 市場動向
10.2.5.2 市場予測
10.2.6 インドネシア
10.2.6.1 市場動向
10.2.6.2 市場予測
10.2.7 その他
10.2.7.1 市場動向
10.2.7.2 市場予測
10.3 欧州
10.3.1 ドイツ
10.3.1.1 市場動向
10.3.1.2 市場予測
10.3.2 フランス
10.3.2.1 市場動向
10.3.2.2 市場予測
10.3.3 イギリス
10.3.3.1 市場動向
10.3.3.2 市場予測
10.3.4 イタリア
10.3.4.1 市場動向
10.3.4.2 市場予測
10.3.5 スペイン
10.3.5.1 市場動向
10.3.5.2 市場予測
10.3.6 ロシア
10.3.6.1 市場動向
10.3.6.2 市場予測
10.3.7 その他
10.3.7.1 市場動向
10.3.7.2 市場予測
10.4 中南米
10.4.1 ブラジル
10.4.1.1 市場動向
10.4.1.2 市場予測
10.4.2 メキシコ
10.4.2.1 市場動向
10.4.2.2 市場予測
10.4.3 その他
10.4.3.1 市場動向
10.4.3.2 市場予測
10.5 中東・アフリカ
10.5.1 市場動向
10.5.2 国別市場内訳
10.5.3 市場予測
11 SWOT分析
11.1 概要
11.2 長所
11.3 弱点
11.4 機会
11.5 脅威
12 バリューチェーン分析
13 ポーターズファイブフォース分析
13.1 概要
13.2 買い手の交渉力
13.3 供給者の交渉力
13.4 競争の程度
13.5 新規参入の脅威
13.6 代替品の脅威
14 価格分析
15 競争環境
15.1 市場構造
15.2 主要プレーヤー
15.3 主要プレーヤーのプロフィール
15.3.1 Amazon.com Inc.
15.3.1.1 会社概要
15.3.1.2 製品ポートフォリオ
15.3.1.3 財務
15.3.1.4 SWOT分析
15.3.2 Bigml Inc.
15.3.2.1 会社概要
15.3.2.2 製品ポートフォリオ
15.3.3 フェアアイザック・コーポレーション
15.3.3.1 会社概要
15.3.3.2 製品ポートフォリオ
15.3.3.3 財務
15.3.3.4 SWOT分析
15.3.4 グーグル合同会社(アルファベット社)
15.3.4.1 会社概要
15.3.4.2 製品ポートフォリオ
15.3.4.3 SWOT分析
15.3.5 H2O.ai Inc.
15.3.5.1 会社概要
15.3.5.2 製品ポートフォリオ
15.3.6 ヒューレット・パッカード エンタープライズ デベロップメント LP
15.3.6.1 会社概要
15.3.6.2 製品ポートフォリオ
15.3.6.3 財務
15.3.6.4 SWOT分析
15.3.7 Iflowsoft Solutions Inc.
15.3.7.1 会社概要
15.3.7.2 製品ポートフォリオ
15.3.8 インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーション
15.3.8.1 会社概要
15.3.8.2 製品ポートフォリオ
15.3.8.3 財務
15.3.8.4 SWOT分析
15.3.9 マイクロソフト
15.3.9.1 会社概要
15.3.9.2 製品ポートフォリオ
15.3.9.3 財務
15.3.9.4 SWOT分析
15.3.10 モンキーラーン
15.3.10.1 会社概要
15.3.10.2 製品ポートフォリオ
15.3.11 Sas Institute Inc.
15.3.11.1 会社概要
15.3.11.2 製品ポートフォリオ
15.3.11.3 SWOT分析
15.3.12 株式会社ヨタミネアナリティクス
15.3.12.1 会社概要
15.3.12.2 製品ポートフォリオ

図1:世界:サービスとしての機械学習市場: 主な推進要因と課題
図2:世界:サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:億米ドル)、2018年~2023年
図3:世界:サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:億米ドル)、2024年~2032年
図4:世界:サービスとしての機械学習市場: コンポーネント別内訳(単位:%)、2023年
図5:世界:サービスとしての機械学習市場: 組織規模別構成比(%)、2023年
図6:世界:サービスとしての機械学習市場: 図6:サービスとしての機械学習の世界市場:用途別構成比(%)、2023年
図7:世界:サービスとしての機械学習市場: エンドユーザー別構成比(%)、2023年
図8:世界:サービスとしての機械学習市場: 地域別構成比(%)、2023年
図9:世界:サービスとしての機械学習(ソフトウェア)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図10:世界:サービスとしての機械学習(ソフトウェア)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図11:世界:サービスとしての機械学習(サービス)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図12:世界:サービスとしての機械学習(サービス)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図13:世界:サービスとしての機械学習(中小企業)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図14:世界:サービスとしての機械学習(中小企業)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図15:世界:サービスとしての機械学習(大企業)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図16:世界:サービスとしての機械学習(大企業)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図17:世界:サービスとしての機械学習(マーケティング・広告)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図18:世界:サービスとしての機械学習(マーケティングと広告)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図19:世界:サービスとしての機械学習(不正検知とリスク管理)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図20:世界:サービスとしての機械学習(不正検知とリスク管理)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図21:世界:サービスとしての機械学習(予測分析)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図22:世界:サービスとしての機械学習(予測分析)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図23:世界:サービスとしての機械学習(拡張現実と仮想現実)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図24:世界:サービスとしての機械学習(拡張現実と仮想現実)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図25: 世界:サービスとしての機械学習(自然言語処理)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図26: 世界:サービスとしての機械学習(自然言語処理)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図27: 世界:サービスとしての機械学習(コンピュータビジョン)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図28: 世界:サービスとしての機械学習(コンピュータビジョン)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図29: 世界:サービスとしての機械学習(セキュリティと監視)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図30: 世界:サービスとしての機械学習(セキュリティと監視)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図31: 世界:サービスとしての機械学習(その他の用途)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図32: 世界:サービスとしての機械学習(その他の用途)市場予測: 販売額(単位:百万USドル)、2024年~2032年
図33: 世界:サービスとしての機械学習(IT・通信)市場: 販売額(単位:百万USドル)、2018年・2023年
図34: 世界:サービスとしての機械学習(IT・通信)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図35: 世界:サービスとしての機械学習(自動車)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図36:サービスとしての機械学習(自動車 世界:サービスとしての機械学習(自動車)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図37:サービスとしての機械学習(自動車 世界:サービスとしての機械学習(医療)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図38: 世界:サービスとしての機械学習(ヘルスケア)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図39: 世界:サービスとしての機械学習(航空宇宙・防衛)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図40: 世界:サービスとしての機械学習(航空宇宙・防衛)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図41: 世界:サービスとしての機械学習(小売)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図42: 世界:サービスとしての機械学習(小売)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図43: 世界:サービスとしての機械学習(官公庁)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図44: 世界:サービスとしての機械学習(政府機関)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図45: 世界:サービスとしての機械学習(BFSI)市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年・2023年
図46: 世界:サービスとしての機械学習(BFSI)市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図47: 世界:サービスとしての機械学習(その他のエンドユーザー)市場: 販売額(単位:百万USドル)、2018年・2023年
図48: 世界:サービスとしての機械学習(その他のエンドユーザー)市場予測: 販売額(単位:百万USドル)、2024年~2032年
図49: 北米: サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図50:北米: サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図51: 米国:サービスとしての機械学習市場:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図52: 米国:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図53: カナダ:サービスとしての機械学習市場 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図54: カナダ:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図55: アジア太平洋: サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図56: アジア太平洋地域の サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図57: 中国 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図58: 中国:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図59: 日本:サービスとしての機械学習市場 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図60:日本: サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図61: インド:サービスとしての機械学習市場 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図62: インド:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図63: 韓国:サービスとしての機械学習市場:予測 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万USドル)、2018年および2023年
図64: 韓国:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万USドル)、2024年~2032年
図65: オーストラリア:サービスとしての機械学習 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図66: オーストラリア:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図67: インドネシア:サービスとしての機械学習市場:予測 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万USドル)、2018年および2023年
図68: インドネシア:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万USドル)、2024年~2032年
図69: その他 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図70: その他:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図71: ヨーロッパ: サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図72: 欧州:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図73: ドイツ: サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万USドル)、2018年および2023年
図74: ドイツ:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図75: フランス:サービスとしての機械学習市場:予測 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万USドル)、2018年および2023年
図76: フランス:サービスとしての機械学習市場予測:2018年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万USドル)、2024年~2032年
図77: イギリス:サービスとしての機械学習市場:予測 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図78: イギリス:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図79: イタリア: サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万USドル)、2018年および2023年
図80:イタリア: サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万USドル)、2024年~2032年
図81: スペイン:サービスとしての機械学習市場 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図82:スペイン サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図83: ロシア:サービスとしての機械学習市場 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図84: ロシア:サービスとしての機械学習市場予測:2018年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図85: その他 サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図86:その他: サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図87: ラテンアメリカ: サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図88: ラテンアメリカ:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図89:ブラジル サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図90: ブラジル:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万USドル)、2024年~2032年
図91:メキシコ: サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万USドル)、2018年および2023年
図92: メキシコ:サービスとしての機械学習市場予測:2024年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万USドル)、2024年~2032年
図93:その他: サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万USドル)、2018年および2023年
図94: その他:サービスとしての機械学習市場予測:2018年および2023年 サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図95: 中東およびアフリカ: サービスとしての機械学習市場: 販売額(単位:百万米ドル)、2018年および2023年
図96: 中東およびアフリカ: サービスとしての機械学習市場: 国別構成比(単位:%)、2023年
図97: 中東およびアフリカ: サービスとしての機械学習市場予測: 販売額(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
図98: 世界:サービスとしての機械学習産業: SWOT分析
図99: 世界:サービスとしての機械学習産業: バリューチェーン分析
図100:世界:サービス産業としての機械学習: ポーターのファイブフォース分析

表1:世界:サービスとしての機械学習市場: 主要産業ハイライト、2023年および2032年
表2:世界:サービスとしての機械学習市場予測: コンポーネント別内訳(単位:百万米ドル)、2024年〜2032年
表3:世界:サービスとしての機械学習市場予測: 組織規模別構成比(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
表4:世界:サービスとしての機械学習市場予測: 用途別構成比(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
表5:世界:サービスとしての機械学習市場予測: エンドユーザー別内訳(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
表6:世界:サービスとしての機械学習市場予測: 地域別構成比(単位:百万米ドル)、2024年~2032年
表7:世界:サービスとしての機械学習市場: 競争構造
表8:世界:サービスとしての機械学習市場: 主要プレイヤー

❖ 掲載企業 ❖

Amazon.com Inc., Bigml Inc., Fair Isaac Corporation, Google LLC (Alphabet Inc.), H2O.ai Inc., Hewlett Packard Enterprise Development LP, Iflowsoft Solutions Inc., International Business Machines Corporation, Microsoft Corporation, MonkeyLearn, Sas Institute Inc., Yottamine Analytics Inc. etc.

❖ 免責事項 ❖
http://www.globalresearch.jp/disclaimer

★リサーチレポート[ サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場(2024~2032):コンポーネント別、組織規模別、用途別、エンドユーザー別、地域別(Machine Learning as a Service (MLaaS) Market Report by Component (Software, Services), Organization Size (Small and Medium-sized Enterprises, Large Enterprises), Application (Marketing and Advertising, Fraud Detection and Risk Management, Predictive Analytics, Augmented and Virtual Reality, Natural Language Processin, Computer Vision, Security and Surveillance, and Others), End User (IT and Telecom, Automotive, Healthcare, Aerospace and Defense, Retail, Government, BFSI, and Others), and Region 2024-2032)]についてメールでお問い合わせはこちらでお願いします。


◆H&Iグローバルリサーチのお客様(例)◆