薬物乱用検査の世界市場:アメリカ、ヨーロッパ、日本市場の検査数および販売予測

◆英語タイトル:2016-2020 World Drugs of Abuse Testing Market: US, Europe, Japan--Test Volume and Sales Forecasts by Country and Market Segment
◆商品コード:VPCC16381
◆発行会社(リサーチ会社):Venture Planning Group
◆発行日:2016年3月
◆ページ数:311
◆レポート形式:英語 / PDF
◆納品方法:Eメール
◆調査対象地域:グローバル
◆産業分野:製薬・医療
◆販売価格オプション(消費税別)
Local PDF(同一国内共有可)USD7,800 ⇒換算¥858,000見積依頼/購入/質問フォーム
Global PDF(複数国内共有可)USD17,200 ⇒換算¥1,892,000見積依頼/購入/質問フォーム
販売価格オプションの説明はこちらでご利用ガイドはこちらでご確認いただけます。
※お支払金額は「換算金額(日本円)+消費税+配送料(Eメール納品は無料)」です。
※本体価格が¥30,000未満のレポートにつきましては、ハンドリングチャージ¥5,000が別途かかります。
※Eメールによる納品の場合、通常ご注文当日~2日以内に納品致します。
※レポート納品後、納品日+5日以内に請求書を発行し、お客様宛に郵送いたしますので、請求書発行日より2ヶ月以内に銀行振込にて支払をお願いします。
※上記の日本語題名はH&Iグローバルリサーチが翻訳したものです。英語版原本には日本語表記はありません。
※為替レートは適宜修正・更新しております。リアルタイム更新ではありません。
※弊社H&Iグローバルリサーチ株式会社はVenture Planning Group社の日本における正規代理店です。同社発行の市場リサーチレポート及びリサーチサービスに関するお問い合わせは弊社までお願い致します。Venture Planning Group社の概要及び新刊レポートはこちらでご確認いただけます。

【レポートの概要】

During the next decade, the abused drug testing market will undergo significant transformation. These changes will be caused by convergence of new and more stringent regulations; advances in diagnostic technologies, system engineering, automation, and IT; and intensifying competition. Some segments will start resembling commodity markets, where product positioning and cost per test are more critical than underlying technology. This evolving marketplace will create exciting opportunities for a variety of new instruments, reagent systems, and auxiliary products, such as specimen preparation devices, controls, calibrators and others.

This new report is a unique study designed to help current suppliers and potential market entrants identify and evaluate emerging opportunities and developed effective strategic responses. The study explores future trends in the U.S., five major European countries and Japan; and provides test volume and sales forecasts by country, market segment and individual assay.

Contains 311 pages and 61 tables

【レポートの目次】

※目次は次のURLでご確認いただけます。

http://www.vpgcorp.com/webfiles/DDX/TOC-TOT-DrugsofAbuseTestingMarketChemistry.pdf



【掲載企業】

Competitive Assessments
- Abbott Laboratories
- AdnaGen/Alere
- Agilent Technologies
- Bayer Healthcare
- Beckman Coulter/Danaher
- Biomedical Diagnostics
- BioMerieux
- Bio-Rad
- DiaSorin
- Eiken
- Fujirebio
- Grifols
- Instrumentation Laboratory
- Kyowa Medex
- Matritech/Alere
- Ortho-Clinical Diagnostics
- Quest Diagnostics
- Roche
- Siemens
- Sysmex
- Thermo Fisher
- Tosoh
- Wako
- Wallac/PE

【免責事項】
http://www.globalresearch.jp/disclaimer

★リサーチレポート[ 薬物乱用検査の世界市場:アメリカ、ヨーロッパ、日本市場の検査数および販売予測(2016-2020 World Drugs of Abuse Testing Market: US, Europe, Japan--Test Volume and Sales Forecasts by Country and Market Segment)]についてメールでお問い合わせはこちらでお願いします。


◆H&Iグローバルリサーチのお客様(例)◆